忍者ブログ
What happened to my brain? 高次脳機能障害のおやぢから
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メッセージ

にほんブログ村 障がい者福祉へ 
ランキングに参加しました。上のバーナーをポチッと押して貰えれば励みになります
プロフィール

HN:沙織(父)

最新コメント
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高次脳ちゅうか脳外傷の患者会に
おやぢは入っている訳ですが
(因みに『高志』(こし)と言います)
2月に脳障害リハの講演会があるので
案内状の封筒入れを手伝ってと言われ
指定された病院へ車(セダン)


病院の職員や患者会の家族10名弱で
封筒に住所シールを貼ったり
チラシや申込用紙を三つ折りして
数百枚を終えるのに3時間程。

やってみるとやっぱり1時間と集中出来ないげっそり
患者はおやぢ1人だったので
”休み休みやって”と
声をかけて貰いながら・・・
30分ぐらいは何とかなるけど
1時間は無理っぽかったバッド(下向き矢印)

30分で10分休憩じゃ
お金貰える仕事は無理ですねがまん顔
もうちっと出来ると思っていたのにな~

さらに・・・翌日まで体調不良

ショックじゃ・・・_l ̄l○


ついでなので案内しておきます。

---------------------------------------------

第5回富山脳外傷リハビリテーション講習会
   共に生きるーそれぞれの役割ー

日時:平成21年2月22日(日)午後1時~4時
会場:サンシップトヤマ(とやま総合福祉会館)
   富山市安住町5-21

【基調講演】
  高次脳機能障害の”こころ”
   ー高次脳機能障害の心理反応ー
  講師
  早稲田大学教育学部 坂爪一幸教授

【シンポジューム】
  高次脳機能障害への理解を深める
   ー当事者は困っているー
  パネリスト
  ・県厚生部次長
  ・坂爪教授
  ・患者会会長
  ・高次脳機能障害支援センター
  ・作業療法士


----------------------------------------

県厚生部次長の名前を見て思い出した事が電球

厚労省から次期部長として出向が
富山県の長年の慣行らしいのですがこの方
数年前に少慢がそれまでの
18才まで自己負担無しが
現在の自己負担有り(但し20才まで)に
改正された時の課長補佐で当時の肩書きは
厚生労働省雇用均等・児童家庭局母子保健課-課長補佐

東京で何度か会った事がありますが
まぁ~向こうは覚えていないだろうけどさあっかんべー

PR
この記事にコメントする
お名前:
題名:
Mail:
URL:
文字色
コメント:
パスワード: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  HOME  Next ≫

[14] [13] [12] [5] [1] [2] [11] [10] [9] [8] [7]

Copyright ようするに記憶喪失・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material: Milky Way
忍者ブログ [PR]