忍者ブログ
What happened to my brain? 高次脳機能障害のおやぢから
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メッセージ

にほんブログ村 障がい者福祉へ 
ランキングに参加しました。上のバーナーをポチッと押して貰えれば励みになります
プロフィール

HN:沙織(父)

最新コメント
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日(1月20日)で事故から7年経ちました・・・。

昨年末に2人目の孫に恵まれましたが長女が今回は里帰り出産を選んでくれたので

お正月は十数年ぶりに家族揃って迎えることができ、孫2人に囲まれた7年目でした。




昨年末に事故から3回目の幾つかのウェクスラー検査を行ったのですが

ザックリ言って1回目を100とすると2回目は80,今回は60程度・・・(><)

検査項目によって違いは有るのですが記憶や集中力に著しい劣化?が

100と60って極端に言えば半分近くになっていると言えそうな一寸ビックリした結果が出ました。

自分的にはそんな感じはしていないのですが・・・数字は正しい???


記憶力はそうですが集中力が落ちてきてるのは自覚してて

本なんかでも前は4ページ一気に読めてたのが今は2ページ程かな?

難しいことも考えるのが面倒になっているし・・・。

10月の全国大会の事も一寸書き始めた所で放ってあるし(^^;)


認知症も考えてMRIを撮り脳神経外科医とも画像診断されてましたが

今の所(笑)その恐れは無いとの事で一安心のおやぢ(^^;)




外では猫を被っている訳じゃないけど気を張っているせいか

会話の中で相手にそんなに疑いを抱かせていないようですが

家庭ではよく沙織(母)から「それは先に言った(時間とか場所とか)」


長女も里帰り出産で数ヶ月いて毎日の会話で短期では分からなかった

記憶に関する困り事でお母さんが苦労している事を初めて理解した様です。

最近は孫の栞花も「じぃじ、先に言ったよ」と口癖?を真似してきてます(涙)


外では気を張っている分、疲れて帰宅してバタンキューになるのか?

明らかに自宅にいる時とは疲れ方が違う・・・。



主治医や支援センターの方にも言ったのですが

記憶を補うために一般的に言われているメモをおやぢも取っているのですが

書くことで自分で覚える事をしていない(覚えようと努力をしない)

計算もそう、スマホの電卓任せで自分で計算しようともしない。

リハビリ的にはこうした手段も良し悪しじゃないかな~と・・・。




まぁ、此の先どうなるのか分かりませんが生きていればこそと思って

日々をボチボチ過ごして生きますわ・・・。

















PR
この記事にコメントする
お名前:
題名:
Mail:
URL:
文字色
コメント:
パスワード: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パパさんが居てさえくれれば。
my
7年経ちましたね。
私が、「その日」を忘れないのと同じですね。

7年は、パパさんにも、ご家族にも、短くて長ーい年月だったでしょう。

でも、いろんな障害があっても、パパさんが居てくれるだけで、皆さんは感謝していると思います。
お二人のお孫さんや、コレからの、ご長男さんや沙織さんのご結婚を楽しみに、健康でお過ごしになられることを祈念いたします。
パパさん、ガンバレ。
2015/01/21(Wed)22:08:57 編集
Re:パパさんが居てさえくれれば。
HN:沙織(父)
ありがとうございます(^^;)

おやぢにとっても2回目の誕生日とか記念日と言われる日になってますね。
でも、結構忘れんるんです・・・障害の特性ゆえかもしれないけど(^^;)

と言う事でまた機会があれば飲みましょう\(^o^)/
2015/01/22(Thu) 21:56
≪ Back  HOME  Next ≫

[176] [175] [174] [173] [172] [171] [170]

Copyright ようするに記憶喪失・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material: Milky Way
忍者ブログ [PR]