忍者ブログ
What happened to my brain? 高次脳機能障害のおやぢから
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メッセージ

にほんブログ村 障がい者福祉へ 
ランキングに参加しました。上のバーナーをポチッと押して貰えれば励みになります
プロフィール

HN:沙織(父)

最新コメント
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

回想録:その1


2008年1月20日、山間部を走行中に何をしていたのか?
20数メートル下の河川に転落・・・何とか発見されて



で、気が付いたのが病院だった訳です。

気が付いたと言っても

ここは何処?私はだ~れ??

↓以下は当時書いたブログからの抜粋になります。


 





事故以前の記憶はほとんど無くて聞いた話になるのですが

幾つかの幸運が重なって一命を取り留めたようです。

運転を誤って20数㍍下の河原に転落したようなのですが
(下りカーブを曲がらずに真っ直ぐ→)

落ちた時点で普通は死んでいると医師から言われました。

また、落ちた際に正面から綺麗に当たったので

腕や足の骨折が無かったのでは?

地面と激突した後、川の中に運転席を下にして横倒していました。

足などが挟まれていなかったので脱出できたようですが
(挟まれていれば水死?)

この時に全身ずぶ濡れになったようです。

その後、20数㍍の崖をよじ登って道路に出たところで

倒れて道に転がっていたところを通行車に助けられましたm(_ _)m

崖も手足の骨折が有ればはい上がる事は難しかったと言われ

そうなればずぶ濡れの体で雪の中で凍死だったかも?

橋の上から見ても現場は気付きにくいそうです。

983a0ab9.JPG


家族の事さえ記憶が定かではない事が一番辛いのですが

重なった幸運の上に生かされている事に感謝し

記憶のリハビリを続けていきたいと思っています。
 



事故時の診断は、頭部外傷、脳挫傷、胸部骨折、低体温症などなど・・・。

d4d932a6.jpeg

家族が見せてくれた事故車の写真です。
ボンネットが無くなっています 

 









 

PR
この記事にコメントする
お名前:
題名:
Mail:
URL:
文字色
コメント:
パスワード: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
よくぞ!
ノッチ
後先反対になりましたが、このような事故でよく御無事で生きておられたなぁと感心しました。
仏様の御加護があったんだと・・。
せっかく助けられた命大切につかってください。
2009/04/25(Sat)10:18:03 編集
Re:よくぞ!
HN:沙織(父)
ノッチさん

>後先反対になりましたが、このような事故でよく御無事で生きておられたなぁと感心しました。
ライヴで会ってもわからなかったですか?
顔は分かってもどんな付き合いだった?思い出さない人もいるのですが
適当に話を合わせると言うか、分からない様に”ウソ”ついてます

>仏様の御加護があったんだと・・。
>せっかく助けられた命大切につかってください。
生かされた命だと自分でも思っていますが
これで長生きできるんじゃないかとも
思っているおやぢです

2009/04/25(Sat) 22:58
≪ Back  HOME  Next ≫

[10] [9] [8] [7] [6] [4] [3]

Copyright ようするに記憶喪失・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material: Milky Way
忍者ブログ [PR]